FFMI(マッチョ指数)を計算してみよう

FFMI(マッチョ指数)を計算してみましょう!

「身長」「体重」「体脂肪率」を入力してください。

タップできる目次
執筆者:ケイスケ

20種類のオンラインフィットネスを体験。
体験談や各社の「独自の強み・特徴」をわかりやすく解説します。

» プロフィール詳細

FFMIとは

FFMIとは、「Fat Free Mass Index」の略。「除脂肪量指数」のことで、「筋肉の量」を数値化したものです。

BMIより正確に筋肉量を把握でき、マッチョ指数とも呼ばれています。

FFMIの計算式

FFMI = 体重[kg] x (1 – 体脂肪率) ÷ (身長[m])2

   = 除脂肪体重[kg] ÷ (身長[m])2

FFMIの評価目安

FFMIの値評価
18未満平均以下
18〜19.5平均
19.5〜21.0平均よりも多い
21.0〜22.5とても多い
22.5〜26アスリート並み
26〜ドービングを疑われてしまう
参考:FFMI徹底解説|VOKKA

体脂肪率がわかる体重計

FFMI計算をするためには、体脂肪率がわかる体重計が必要です。

体脂肪率がわかる体重計をお持ちでない方は、次の2つがオススメです。

Amazonでの良い口コミが多かったです

タニタ「BC-754-WH」は、シンプルなエントリーモデル。体重・体脂肪率・内蔵脂肪レベル・BMIを測定できます。

Amazonのレビューには「精度が悪い」という口コミもありますが、

  • 3台のタニタ製体組成計を試した方の「この製品が一番精度」という口コミ
  • 日本製で安心
  • お手頃価格
  • 1年保証

なことがオススメする理由です。

MASARUは、Bluetooth経由でデータを専用アプリへ自動転送できる体重・体組成計。体重・体脂肪計・BMI・筋肉量など13項目を測定できます。

Amazonのレビューには「精確か怪しい」という口コミもありますが、

  • 「病院で測ったのと同じだった」「ジムに置いてあるInbodyと大差ない」という口コミ
  • アプリの出来が良い
  • お手頃価格
  • 1年保証

ことがオススメする理由です。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる