画像で解説!LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法と注意点

  • LEAN BODY (リーンボディ)の始め方がわからない
  • 画像で解説してほしい

LEAN BODY (リーンボディ)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービス。いつでもどこでもレッスンが受け放題。

ヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチなど、450以上のレッスンがあります。

この記事では、リーンボディの入会方法を画像付きで解説します。また、入会の注意点もお伝えします。

\ 2週間無料体験 /

タップできる目次
執筆者:ケイスケ

20種類のオンラインフィットネスを体験。
体験談や各社の「独自の強み・特徴」をわかりやすく解説します。

» プロフィール詳細

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法

では早速、LEAN BODY (以下、リーンボディ)の入会・登録方法を画像付きで解説していきます。

入会・登録の手順は、次の5ステップ。

リーンボディの入会・登録方法
  1. 2週間無料体験をはじめる
  2. アカウント作成
  3. メールアドレス認証
  4. プラン選択
  5. クレジットカード登録
STEP
2週間無料体験をはじめる

リーンボディのサイトにアクセスしたら、「2週間無料体験をはじめる」をタップします。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法
STEP
アカウント作成

アカウント作成の画面になります。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して、「今すぐ始める」を選択します。

STEP
メールアドレス認証

先ほど入力したアドレスに、認証メールが届きます。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法

「メールアドレスを認証する」を選択します。

STEP
プラン選択

メールアドレスが認証されたら、次は「プラン選択」をします。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法

リーンボディのプランは「12ヵ月プラン」と「月額プラン」を選べます。

  • 12ヵ月プラン:980円/月
  • 月額プラン:1,980円/円

どちらを選んでも「2週間」無料で使えます。初めての方は「月額プラン」にしておくことをオススメします。

ここで選んだプランは、2週間の無料体験が終わったあとに適応されます。

また、月額プランであれば後で12ヵ月プランに変更することも可能。

STEP
クレジットカード情報の入力

最後にクレジットカード入力をします。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力。「利用規約に同意する」にチェックを入れたら、「さっそく始める」をタップします。

これで無事に入会完了です。

LEAN BODY (リーンボディ)の入会・登録方法

リーンボディの料金プラン

料金プランについて、詳しく解説します。

リーンボディには、入会金や解約手数料はありません。そのため、かかる費用は「プラン料金」のみです。

シンプルな料金システムでわかりやすいですね。

リーンボディの料金プランは、次の2つ。

料金プラン1ヵ月あたりの料金
12ヵ月プラン980円
月額プラン1980円
(税込)

「12ヵ月プラン」と「月額プラン」のどちらも、2週間の無料体験が適応されます。なので、どちらでも2週間無料でリーンボディを試すことができます。

12ヵ月プランのメリット・デメリット

12ヵ月プランとは、「1年(12ヵ月)まとめて契約する年間契約」。最初に、11,760円(980円×12ヵ月)の一括払いです。

割安になる反面、途中で解約しても返金されないので注意が必要です。利用を辞めると損をしてしまいます。

ケイスケ

6ヵ月以上リーンボディを使うなら、この12ヵ月プランの方が割安になります。

料金プラン6ヵ月利用した場合の料金
12ヵ月プラン11,760
月額プラン11,880円
(税込)

月額プランのメリット・デメリット

月額プランとは、毎月定額を支払う契約プラン。月額プランのメリットは、「いつでも利用を辞める」こと。

12ヵ月プランもいつでも辞めれますが、6ヵ月未満で辞めると損をします。

デメリットは12ヵ月プランと比較した場合、「料金が1,000円高い」こと。

1ヵ月プランを利用するなら、「お試し」「短期的な利用」がオススメです。

LEAN BODYの支払い方法

LEAN BODYの支払い方法は、「クレジットカード」のみです。利用できるブランドは、「VISA・JVB・Mastercard・アメリカン・エキスプレス」です。

「振込」や「コンビニ支払い」などはないので、注意してください。

クレジットカード情報の登録ができない時の対処法

クレジットカード情報の登録ができないときは、次の内容を確認してみてください。

  1. カード番号に数字のみ入力しているか
    (「-」はいりません)
  2. 利用できるブランドか
    (VISA・JVB・Mastercard・アメリカン・エキスプレス)
  3. カードの有効期限が切れてないか
  4. 有効期限の順序(月/年)が逆になっていないか
  5. セキュリティコードが合っているか(3桁)
  6. 利用限度額を越えていないか

上記のことを確認しても解決しない場合は、リーンボディに問合せてみましょう。

» リーンボディ問合せ

2週間無料体験の注意点

2週間無料体験の注意するポイントは、「無料体験」だけ利用したい場合「2週間以内に解約する必要がある」こと。

2週間以内に解約しないと、会費が発生します。

カレンダーやメモ帳に「2週間後の日付をメモしておく」などしておくと安心ですね!

解約方法

解約手続き自体は、簡単にできます。解約手順は、次のとおり。

リーンボディの解約方法
  1. リーンボディの公式サイトにアクセス
  2. 「アカウント設定」をタップ
  3. 「退会手続きへ」タップ
  4. 確認ページで「次へ」をタップ
  5. 退会理由を選択して「次へ」をタップ
  6. 最後に「退会を完了する」をタップで完了

解約(退会)方法は、「画像で解説!リーンボディの解約・退会方法!解約したら返金は?」で詳しく解説しています。

エクササイズであると便利なもの

エクササイズであると便利なもの

必須ではないですが、あると便利なものを紹介します。

  1. ヨガマット
  2. スタンド折りたたみ式

よくある質問

よくある質問
そもそもリーンボディの口コミ・評判は?

良い口コミ・評判が多いです。例えば、

  • レッスンを予約するのが煩わしさがない
  • 消費カロリーわかるのが良い

などです。

一方、悪い口コミ・評判は、

などがあります。

詳しくは、「LEAN BODY(リーンボディ)の評判・口コミ」ご覧ください。

続かない人もいる?

続かない人もいます。続かない理由としては、

  • やる気がないと続かない
  • バッチがもらえることを知らなかった
  • 強制力がない

などがあるようです。

無理して続ける必要はないと思います。ひとまず「無料体験」で試してみると良いかと。

月額480円で利用できる?

利用できます。「土日限定キャンペーン」です。通常価格の75%オフで利用できます。ただし、キャンペーンを利用すると「無料体験」ができません。

リーンボディのキャンペーンは、いくつあるの?

キャンペーンは、現在2つです。(2021年9月)

  1. 2週間無料体験
  2. 土日480円/月
クーポンコードってなに?

クーポンコードは、リーンボディが安く利用できるコードです。例えば、「ダンロップスポーツクラブ」のクーポンを利用すれば、月額480円で利用できます。

ただし、クーポンコードを利用した場合も「2週間無料体験」は適応されません。

キャンぺーンやクーポンコードについて詳しく知りたい方は、「LEAN BODY(リーンボティ)料金・クーポンコードまとめ【月額480円】」をご覧ください。

リーンボディって効果あるの?

個人的には「効果はある」と思います。「肩こり改善ストレッチ」をやりましたが(肩こりがひどいので)、肩こりが改善されました。

ダイエットしたい方は、食事管理もやるとより効果が出やすいと思います。

食事管理は宅配弁当がオススメです。

まとめ

スキマ時間で本格的なトレーニングができるリーンボディ。まずは「2週間無料体験」を利用して、その後クーポンを使って入会するのもアリです。

気になる方は、まず試してみましょう。

\ 2週間無料体験 /

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる